HERMES-IR HITOTSUBASHI UNIVERSITY

HERMES-IR : Research & Education Resources >
070 Working Papers = ワーキングペーパー >
RRC Working Paper Series >

Please use this identifier to cite or link to this item: https://hdl.handle.net/10086/18675

Files in This Item:

File Description SizeFormat
RRC_WP_No26.pdf3186KbAdobe PDF
Download
Title: 交易利得とGDI の試算 : BRICs、日米、産油国(サウジアラビア、ノルウェー)
Authors: 久保庭, 眞彰
Issue Date: Sep-2010
Publisher: Russian Research Center, Institute of Economic Research, Hitotsubashi University
Physical Description: 11p
Series/Report no.: RRC Working Paper Series ; No. 26
Description: はじめに このノートは、久保庭(2010)論文ならびにそれに依拠した拙著和文叢書(岩波書店近刊)の交易利得関連統計付録を収録している。久保庭(2010)発表以来のデータ利用可能性の拡大により、ブラジル、インド、サウジアラビアの2009 年データを推計により追加した。また、中国の2009 年データも中国国家統計局HP のGDP(暫定版)を利用して改訂した。ロシアについては論文公表後に公開された国家統計局HP 新規GDP データ(2010 年9 月8 日付)を用いた場合についても与えた。表2.1A が新規バージョンで表2.1B が上記論文で用いたデータである。データの入れ替えによって、久保庭(2010)の論文論旨の変更の必要性はないことが確かめられたので、新規データによる分析の微少な変更についてはここでは取り扱っていない。
久保庭眞彰(2010)「「ロシア病(Russian Disease)」の病理と診断:成長と構造の再検討」『経済研究』第61巻第3 号,pp.261-285.
Language: jpn
Text Version: publisher
RelationURI: http://www.ier.hit-u.ac.jp/rrc/English/
Appears in Collections:RRC Working Paper Series

Items in HERMES-IR are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - Feedback